渋谷のインドネシア料理の『アユンテラス』

リクルート
『アユンテラス』トップページへ リクルート 03-5458-909903-5458-9099

シンプル・シックなインドネシア料理のお店。
アユンテラスは、1997年、渋谷桜丘にオープン致しました。

アユンテラスの料理は、オーナーがバリ島在住経験を生かしベーシックなインドネシア料理を基に独自のアレンジを加えたものを提供しています。

スパイスが決め手になるインドネシア料理。日本で手に入りにくいものは全てインドネシアから直輸入しており、特に海からの恵み天然塩、ヤシの木から採ったパームシュガーなどは風味豊かでまろやかと評判を頂いております。

すべてハンドメイド、手のぬくもりの感じられるものに囲まれると人は落ち着くという観点からアユンテラスは雰囲気作りを大切にしております。
店内のインテリア、小物はすべて現地から買い付けたもので統一し、 食器はジェンガラブランド、グラスはバリ在住、かの有名なガラスデザイナーSeiki

TORIGE氏の作品。

民族衣装を基に作られたユニフォームをまとったスタッフ、籐で編まれた椅子にインドネシアの民族音楽ガムランが流れる店内です。

バリ島の中央部に向かうと、左右に一面の田園風景が広がります。狭くて傾斜した地形を目いっぱいに利用し水路を張り巡らせた見事な棚田(ライステラス)がたくさん目に入ってきます。 バリ島の中心部にある村、ウブドゥの周辺には、バリの芸術もたくさん集まっており、全て宗教に基づいたもので絵画、彫刻、舞踊、音楽など世界的に見てもすばらしい芸術性を誇っています。

そんなバリのウブドゥに1度でもおとずれたことのある方なら、その記憶を思い起こさせる様に、アユンテラスの店名はウブドゥ村中心の近くにある景勝地アユン渓谷のほとりをイメージして名づけました。

pagetop